6月「世界の!のじま釣り大会&のじリンピック」【実施報告】

探見隊

令和2年度が始まって約2ヶ月半、

5月25日の緊急事態宣言の解除を受け段階的に活動を再開しています。

6月の活動「世界の!のじま釣り大会&のじリンピック」を実施しました。

1日目は「釣り大会」

かつてないほどにサバが釣れ、

急遽夕食のメニューを変更して「釣れたてサバのムニエル」に。

夕食後は研修室を二つ使って「リモートクイズ大会」

画面を挟んでのジェスチャーやカタカナ禁止のコミュニケーションゲームで盛り上がりました。

優勝賞品は隊長が自粛期間中に作った折り紙万華鏡です。

2日目は「のじリンピック」を開催。

暑すぎず、寒すぎず、

野島をゲームで巡るには気持ち良い天候でした。

写真の景色を頼りにポイントを回るウォークラリー。

速さだけを競うのではなく、

いかに協力したか、工夫があったか、楽しみ方に個性が輝いたか、

などを比べて優勝チームを決定しました。

昼食後、解散まではいくつかのミニゲームで遊びました。

久しぶりの野島の活動はどうだったでしょうか?

7月の活動もいつもと違うかもしれませんが、

楽しいことを考えて皆さんをお待ちしてます!

↓↓↓感想をお聞かせください↓↓↓