【実施報告】8月「戸隠にんにんキャンプ2020」

キャンプ

『にんにんキャンプ2020』の活動をレポートします!

2020年 夏休み‼︎
戸隠にんにんキャンプ 無事終了しました^_^
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

コロナ禍での開催にあたり 隊員のみなさんにはいつもと違った制限やマスクの着用などご不便をお掛けいたしました。体調管理に気をつけて 充実した残りの夏休み期間をお過ごし下さい。
また 体調が優れない 発熱があるなど風邪の症状が現れた場合は事務局までご連絡下さい。

1日目

天気も良くキャンプ日和の中のスタート。
例年と比べて人通りの少ない東京駅から新幹線に乗り長野駅へ。
背負った大きなリュックには、たくさんの期待と少しの緊張感が詰まっているようでした。

キャンプ場に着いたら早速プログラム開始。
キャンプ場探見を兼ねた謎解きクイズのあと、
水着に着替えて川遊び。
みんな移動の疲れも感じさせず、元気いっぱい。

川遊びからあがったら、
キャンプ場での最初の食事。
メインメニューはBBQ。
キャンプ中は身の回りのことをほとんど自分でやっています。
食後の食器洗いも大切な一仕事。

2日目

キャンプ期間中の朝のルーティーンは、
①ラジオ体操 ②健康観察 ③プログラム確認 ④クイズ ⑤朝食
元気にアクティビティを楽しむには、頭も体も準備が大切。
ということで、実際に出題されたクイズを紹介します。
答えがわかりますか?

午前中は『そば打ち道場とんくるりん』でそば打ち体験。
併設のそば博物館で戸隠そばの歴史や文化を学んで、
一層おいしくいただきました。

午後は 川遊びと ねじりパン作り。
冷たい川の水に少し冷えた体に、
あったかい焼き立てパンがちょうどおいしくて、
大好評でした。

2回目の夕飯は鶏肉料理。
夜のプログラムは花火大会。
標高の高い戸隠の夜は夏でも肌寒く、
薄手の長袖や寝袋が丁度いいくらい。
熱帯夜とは無縁です。

3日目

午前中のプログラムは森のハイキング。
途中で倒木の下をくぐったり、
動物のフンを発見したり、
不思議な植物(キノコかな?)を発見したりしました。

約1時間歩いて着いた先は忍者の館
みんな手裏剣やからくり屋敷を探見しました。

お昼ご飯を食べて、午後再び川遊び。
スイカ割りは全員チャレンジ。
2週目でクリーンヒット。
みんなでおいしくいただきました!

夕飯の準備は『飯ごう体験』
飯ごうの中でお水が沸騰しているのを、
振動で確認しながら 各班違ったご飯を炊きました。
ダッチオーブンの鯛はスペシャルメニュー。

キャンプ最後の夜。
すこしアクシデントがありつつ、
星空上映会をみんなで楽しみました。
観られてよかった!

4日目

最終日もやることは盛沢山。
荷物整理と、お土産工作。
キャンプ場のとなりの牧場見学、ついでにソフトクリーム。
キャンプ場を出た後も、
山口屋さんで本格手打ちそば。
お土産を買って、戸隠を後にしました。

あとは、新幹線と在来線を乗り継いで横浜駅へ。
山を下りたら、とにかく暑い!!!
早くもキャンプ場が恋しいですが、
一旦のお別れです。
みんな、どうか残りの夏休みも元気で過ごしてくださいね!

アンケート