【実施報告】「どきどきスキーキャンプ2021」後編

キャンプ

3日目

少しでもスキーの時間を長くとるために、
前日の夜から準備を始めていました。

朝食は高学年を中心に準備も片付けもてきぱきとこなして、
ゲレンデに向けて張り切って宿を出ました。

朝の集いでは長野出身の大学生サポーターが地元のお話を披露してくれました

板やブーツなどのレンタルを受け取って早速ゲレンデへ。

まずはなだらかな斜面で一人一人がどれくらい滑れるのかを確認します。

前日に宿でも聞いていましたが、
あらためて滑る姿を確認すると経験したことがある子でも、
それなりに差があって、
まずは「すぐリフトに乗れそうな人」と、
「立ち上がり方・止まり方を練習する人」に分かれました。

初心者も経験者も最初の滑り出しが肝心です

お昼ごはんはゲレンデのそばの食堂「とがくれ」で。

一度全部のグループが集まって情報共有をします。
隊員たちの上達の度合いによってグループを組みなおして、
集まったメンバーで改めて午後の作戦会議をして出発。

この日はシーズンの終わり間際ということもあってか、
他のお客さんが少なく、
広いゲレンデを伸び伸びと滑ることができました。

たぬぽんチーム
ホンさんチーム
あべさんチーム
たいちょうチーム

最後の夜は冬の花火大会。

寒くないようにしっかり着込んで、
宿の前の駐車場で手持ち花火を楽しみました。

花火が苦手でしばらく輪の外から眺めていた子も、
サポーターが声をかけてチャレンジしてみることに。
ここにも小さな冒険がありました。

同泊していた家族のお子さんも一緒に楽しみました

4日目

キャンプ最終日の朝は、
帰り支度と午前中のスキーの準備で大忙し。

こちらが準備の様子と、粛々と進む朝食の様子です。

ゲレンデ2日目はより天候に恵まれ、
キレイな青空のもと、
人の少ない斜面を気持ちよくたくさん滑りました。

全員リフトには乗れました。次は頂上を目指しましょう!
リフトを乗り継いで、さらに登って山頂へ、戸隠山がずっと綺麗に見えてました
ゲレンデも所々草が出ていて、もうすぐ春ですね

ゲレンデの体験を終えて、
戸隠での体験の最後は、
山口屋さんのおいしい戸隠そばを食べました。

山口屋さんはレンタルでもお世話になってます。探見隊特注スペシャル天ざるセットです
大きな窓から綺麗な景色が見える素敵なお店です。お土産もここで買いました。

帰りの長野駅までのバスの中では、
最後の最後まで楽しみつくして、
静かに寝て過ごす隊員の皆さんでした。

次に探見隊で来るのは夏のキャンプです
バス停の脇に福寿草が咲いてました。春が近いですね

スペシャルコンテンツ ②

たいちょうチーム ムービー

ホンさんチーム ムービー

たぬぽんチーム ムービー

あべさんチーム ムービー

おまけ 最終日の朝ごはんの準備風景

感想アンケート

雪上ハイキング、雪遊び、スキー体験、花火大会、戸隠そばの感想など、
お声を聞かせてください!

コメント

  1. […] 込む光を表現していると言われています 【実施報告】「どきどきスキーキャンプ2021」後編 […]

タイトルとURLをコピーしました